ワニココロ、ウラハラ。

WANICO個人的雑記。Music/Visual/Design/Audiovisual/Generative Art/CreativeCoding/Processing/Max/Windsurfing/Love the life you live, Live the life you love/嬉しい楽しい美味しい大好き

Processingビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門を読んでみる#0

最近Processingっていうプログラミング言語をつかって

いろんなものが作れるようになりたいって思って

少し勉強し始めました。

たぶん最初Processingのことはネットで知ったと思う。

それからこのおっきい本♪↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

Generative Design-Processingで切り拓く、デザインの新たな地平

Generative Design-Processingで切り拓く、デザインの新たな地平

  • 作者: Hartmut Bohnacker,Benedikt Gross,Julia Laub,国分宏樹,深津貴之,Claudius Lazzeroni,久保田晃弘,津留崎麻子,安藤幸央,杉本達應,澤村正樹
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2016/02/25
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

 

 

 この本をみちゃったん。。。。

すごーーーーーーーーーい。素晴らしい。。なんて素敵。

ほんとにコードなんか全然わからなくっても

パラパラ見てるだけで、ワクワク。

こんなの作れるようになりたいなー

 

だけど結局コードの知識がゼロだから。。

Processingはデザインとかアートのためのプログラミング環境/言語で

理系ではないプログラミング初学者にむけて作られた

ってことだけど。。

 

 

そもそもコードなんて書いたことなかったから

最初っから文字の部分やコードの部分は、ぜんぜんわからず。。。

(もちろんこの本は非常にわかりやすく書かれているし、ただわにこが

美しすぎる写真の部分に気を取られて、絵本としてぱらぱら見るので満足してたってこと。。。)

 

で、どうやってこんなの作ってるのかと思って

最初の部分を読んだら、基本概要はちょっとはふれてるけど

 

Processingプログラミングの詳細については、

これを読んでくれ!って書いてあり。。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門

Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門

  • 作者: ベン・フライ,ケイシー・リース,中西泰人,安藤幸央,澤村正樹,杉本達應
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2015/09/20
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 それがこちら。だけどこの本さ、このProcessingのバイブル。、、

7000円もして、662ページもある!!

 

いやー。。それはちょっと。。ハードルかなり高いねん。

 

そこで、まずこのProcessingの開発者 Casey ReasとBen Fryが

もっともっともーーっとわかりやすく初心者向けに書いてくださった

 

Processingをはじめよう 第2版 (Make: PROJECTS)

Processingをはじめよう 第2版 (Make: PROJECTS)

 

 

この入門書を読んでみました。

とにかくサッとよんでみただけで

まだ全部を完璧に理解したわけじゃない。

 

でも、プログラミングなんて全然わからへんかとおもったら、

いやけっこうこれっておもしろそう!とかおもっちゃってさ。

ほんとに初歩の初歩だけど。

 

なんか、やっぱりこのProcessingをちゃんとつかえるようになりたーい!

こういうのがスラスラわかるようになったら

すっごいいろんな世界が広がる気がするー♪

 

今のうちに、しっかりわかるようになりたーい!

と思ってしまったんです。。

 

で、結局、やっぱり古本でこちらをゲット 。

Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門

Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門

  • 作者: ベン・フライ,ケイシー・リース,中西泰人,安藤幸央,澤村正樹,杉本達應
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2015/09/20
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

しかし、分厚い。辞書みたい。。さすがバイブル。。。

38章もあるよー。ちゃんと読み切れるかな

モチベーションを保つためにも

読んだら章単位で、要点メモをかねて感想のせていってみます。

 

技術書のただの写しになると、よくないから気をつけなきゃ

って、これを全部写せる根性なんか。。。にゃい。。

 

ま、楽しみながらね。新しい世界へのバイブル。

読んでみるー♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪