ワニココロ、ウラハラ。

WANICO個人的雑記。Music/Visual/Design/Audiovisual/Generative Art/CreativeCoding/Processing/Max/Windsurfing/Love the life you live, Live the life you love/嬉しい楽しい美味しい大好き

Processingビジュアプ入門を読む#5変数

Processingビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門

第五章 変数 をよみました。

 

Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門

Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門

  • 作者: ベン・フライ,ケイシー・リース,中西泰人,安藤幸央,澤村正樹,杉本達應
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2015/09/20
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 第五章 変数 はいろんなデータ型の紹介と、

変数の作成や値の代入、変数の操作について書かれていて、

ちょっと難しそうだったけど、

説明は他の章と同じで懇切丁寧。

 

データとは何でしょうか。。

とか、データもコンピュータのメモリでは、ビット(0と1)の集合で表現されるから、コンピュータが正しくビットを解釈できるように

データの種類っを指定するのて大切だよーとか。

 

最初から変数にはこんなのがあるんだって

並べて提示され、さあ覚えろ!ってなるより、

納得できてよかったよ。

 

データ型 

 

整数データを表現するintデータ型と、浮動小数点数を表現するfloat型は

なるほどーってなるけど

Processingで一番シンプルなデータ型やっていうブーリアン値について

実はまだへー。とはおもったものの、しっくり来てない。。どう使うんだ。

そしてそれがなぜかもわかってない。。

んー。1ビットしかなく、trueまたfalseどちらかしかとらないって書いてるけど

いつかしっくりくるまでちょっと保留。

 

変数

変数はデータを格納する入れ物のことで、こんな感じで使うんだって解説。

これ読んで、やっとブーリアン値もやっとちょっと分かってきたかなー

 

たぶんこれから、いろんなコードみて使い方を納得できるようになったら

すとんってくるのかも。

あと、整数やブーリアン値と違って、カラーデータは最初にcolor()関数作成しないといけないって。

忘れないようにしよう。。変数と関数をいまだちょっと混同しがち。。

 

変数名

ここにきて超初心者わにこは、ちょっと衝撃を受けたんやけど

ある程度慣習はあるものの、変数名ってプログラマー自身が決められるのね!!!

すっかりすでにあるソフトウェアを使うことに慣れてしまって

xとか、yとかは、なんとなく決めれる変数なきがしてたけど

室温やったらroom Temperature やから 

先頭は小文字で、二つ目以降の複合語は大文字やし、簡潔な

ほうがわかりやすいから、roomTempってかんじかいいんじゃないかー?とか書かれてて、

なんか自由やーん。

新しいステージにきた感いっぱい♪むふふ。

 

Processingがつかう変数

 

こちらはProcessing言語によく使われるデータを格納した

ビルトインの変数についてのお話。ウインドウの大きさに合わせて

widthとかheightとか。

 

演算

プログラミングではスクリーン上の視覚的な属性数値で定義されるから

加算、減算、乗算、除算、について

おもしろかったのは、余剰演算子ってやつ。あまり。

へー。こんなして使うのーと。

連続的に変化するものを余剰演算子%を使って繰り返しの数列に。

考えた人、ほんまかしこい。

すごいねー。

x   012345678910

ってならんでたら、

x%4 012301230123

ってなるにゃって。

おおーーーーーーーー。美しい世界。

 

データ型に注意

 

整数値と、浮動小数点値のデータ型について注意しないといけないことなど

int a = 4/3  ってのは、aに1を代入するってなるから、数の精度が落ちちゃう。

まちがえそうやな。。というかもし自分が書いたときこのあたりのことごっちゃごちゃになりそ。。

 

 

データ変換

int はfloatに自動変換できちゃうとかの話。

互換性がある変換と、明示的変換があって

それはたとえばfloatから intに変換したら

小数点以下が消えてしまうからこういった情報の損失をともなう変換は

明示的でなくてはいけません!だって。

そんな違いで、自動変換できないものもあるよーだって。

んーきっと忘れそう。ごっちゃになりそう。。。

 

演算順序

あったねー。昔学校でやった。かっこの中の計算の順番とか、やった気がする。

なつかしー。

 

省略記法

インクリメント演算子とデクリメント演算子。かわいい。

たしかになんとなく想像できるね。++とか。1だけ足すとか。まあ、おいおいおぼえられるかなー。笑。

 

 

今日のおやつは 、

徳用かりんとうさーん★ザックザクしてて、グー!

 

f:id:WANICO:20180621112006j:image