ワニココロ、ウラハラ。

WANICO個人的雑記。Music/Visual/Design/Audiovisual/Generative Art/CreativeCoding/Processing/Max/Windsurfing/Love the life you live, Live the life you love/嬉しい楽しい美味しい大好き

Processingビジュアプ入門を読む#10インタビュー: イメージ

Processingビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門

第10章 インタビュー:イメージを読みました。

 

Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門

 

インタビューって、なんかもっと口語的な、軽いやつを想像したら、

えらい深い内容。いつかまた戻ってこないと。、ちゃんと理解できてない。。。

 

だけど、自分のやりたいことのために、ソフトウェアを作ることとか、

いろいろこんな昔からこんなに深く考えてこられてたってことには感服。

これを読んで、おお!ってモチベーションが上がったかって言ったら

正直、えーーーー?そうなんや。って感じで流しておかないと

まえにすすめにゃいくらい、まじめに考えられました。。。

 

とりあえず今のところは、写真やイメージのところをメインに楽しんでみた。

自分のやりたいことを論理的に定義づけ、自分の概念をプログラムできるようになると、自分の美学的研究に全く新しい視点が生まれ、自分がより深く理解出来たり、

自分の身体的、および、知的な拡張となるらしいけど、

そこまで深く、はたして、わにこは考察できるでしょか。。

 

 

展示作品からソフトウェア、印刷物、特許図面、製図機器、ポスターとかをメディアとしてのアート。

プログラミングの可能性が広いから、ほんとにコンセプトというか、

何がしたいのかってことが中心になってくる。

深い世界やなー。

 

んー。とりえず。おやつの時間や。笑

 

きょうのおやつは 

 

 f:id:WANICO:20180624132217j:image